11月のモーベンバー・キャンペーンに参加(Bradken社)

口ひげを伸ばしたニューキャッスルの従業員

オーストラリアのBradken 社は、2017 年からモーベンバーの活動に参加しています。この活動を主催するモーベンバー財団は、男性の身体的および精神的な健康に取り組む慈善団体です。従業員の多くが男性であることから、モーベンバーはその割合と密接に関連した活動です。

モーベンバー・キャンペーンは11 月に行われ、男性特有のがんやメンタルヘルスなど、男性が直面する大きな健康問題への意識を高めることを目的としています。すべてのBradken 社の拠点および従業員に対して参加を呼び掛けていて、一人ひとりは口ひげを伸ばす、または身体的な努力目標を設定するかたちで参加し、寄付金を募ります。拠点では、寄付金集めのイベント(朝のお茶会、バーベキュー、子どものための塗り絵、推測ゲームなど)の開催を勧めています。

Bradken 社は、全体で10,000 オーストリアドルを集める目標で活動した結果、11 月末には目標を超える約10,600 オーストラリアドルの寄付が集まりました。

Bradken 社は、世界各地で参加が増えることを願い、モーベンバーの活動をCSR の取り組みの一つとして続けていきます。

イプスウィッチの従業員。朝のお茶会で

 

バッセンディーンの現場から

当WebサイトはCookieを利用しています。

当Webサイトの利用により、お客様は当社および第三者がCookieを利用することに同意したとみなします。Cookieに関する詳細は「個人情報保護方針に関して」をご一読ください。