Solution Linkage Wi-Fi

Wi-Fi で「つないで」現場をloT化

Solution Linkage Wi-Fi とは

Solution Linkage Wi-Fi(ソリューション リンケージ ワイファイ)は、モバイル通信環境を改善・拡張するソリューションです。
山間部など通信が困難な現場でも、各種 Solution Linkage シリーズを活用するなどして、ICT施工を実現します。

安定した通信環境を作り出し、モバイル通信をつながりやすくするソリューション

通信環境がよくないことにより、ICT建機の利用ができないだけでなく、コミュニケーションの効率が落ちることによって、施工現場での生産性の低下を招きます。

ICT建機がネットワークにつながらない
携帯電話でコミュニケーションが取れない

「Solution Linkage Wi-Fi」は、通信環境の良くない現場に Wi-Fi ネットワークをもたらします。
現場に設置した機器がモバイル通信網と連携し、安定した通信環境を実現します。

 

ICT建機をネットワークに接続可能

ICT建機の機能を最大限に活用することができます。

クラウドやモバイルアプリも利用可能

Solution Linkage などICT施工に必要な各種モバイル機器・アプリが使えるようになります。

TV電話やIP電話が使えるようになる

現場で事務所やオフィスと通話できれば、移動時間の短縮や素早い対応が可能になります。

Solution Linkage Wi-Fi 利用イメージ

設置イメージ

携帯電話のLTE回線に接続した Solution Linkage Wi-Fi アンテナが、現場に Wi-Fi ネットワークを構築します。
1台ではカバーできない高低差や障害物がある現場もカバーできます。

広い面積の現場で電波が届かないような場合にも、別のアンテナが中継することで Wi-Fi を拡張し、すべてのエリアをカバーすることができます。

全天候型で設置も簡単、さまざまな現場に対応可能

「Solution Linkage Wi-Fi」は、通信の専門家でなくても簡単に扱える手軽さと、多様な現場での利便性を両立しました。
防塵・防水性に優れ、単管ポールまたは三脚で設置可能。屋内外や地形などの状況を問わず、柔軟に運用できます。

Solution Linkage Wi-Fi の導入までの流れ

事前ヒアリング

現場の形状や広さ、通信を利用する場所や、現場内の携帯電話の通信状況を確認します。使用できる電源なども確認します。

通信環境診断

現場の携帯電話の電波が受信できる場所で、実際の通信状況を確認します。通信を使用する場所までの距離と、設置可能な場所を決めます。

設置・設定

適切な場所に設置します。通信が正常にできることを確認して、設置完了となります。

運用

日々の通信状況の確認、定期的な点検をしながら使用してください。

導入の注意事項

・記載内容は、2018年12月現在のものです。掲載した内容は、予告なく変更することがあります。
・通信をご利用される現場の近くで、通信ができる場所があることを確認してください。(携帯電話の通信エリアまたは、通信回線が来ていることを確認してください。)
・本ソリューションは通信ができる場所から、Wi-Fiにて中継することで通信を確保するソリューションです。
・携帯電話回線のご利用には回線契約が必要になります。通信費につきましてはお客さまのご負担となります。
・携帯電話回線は、通信制限などで速度が低下することがあります。また、通信サービスエリア内であっても電波状況などにより、ご利用できない場合があります。
・障害物、高低差、電波状況などにより、通信距離が短くなることがあります。
・レーダー波の検知または無線の状態により、無線チャンネルが切り替わるなど通信が途切れることがあります。
・三脚タイプをご利用の場合には、風などの影響により転倒の恐れがありますので、土のうなどで固定を行ってご利用ください。
・本Webページに掲載していますスマートフォンなどは、製品には付属しません。
・Wi-Fiは、Wi-Fi Allianceの登録商標または商標です。

当WebサイトはCookieを利用しています。

当Webサイトの利用により、お客様は当社および第三者がCookieを利用することに同意したとみなします。Cookieに関する詳細は「個人情報保護方針に関して」をご一読ください。