配当金情報

配当方針

当社は、財務体質の健全性の維持・強化、および中長期的な事業戦略に基づいた技術開発・設備投資等、先行投資の実施計画を勘案しながら内部留保に努めると共に、連結業績に連動した剰余金の配当を原則として、中間と期末の2回に分けて同一年度に2度実施する方針であり、連結配当性向30%程度、もしくはそれ以上をめざします。

配当金の推移

2014年
3月期
日本基準
2015年
3月期
IFRS
2016年
3月期
IFRS
2017年
3月期
IFRS
2018年
3月期
IFRS
1株当たり配当金(円) 50 60 40 12 85
配当性向(%) 36.7 49.0 96.6 31.8 30.1

※ 2015年3月期より国際財務報告基準(IFRS)に基づいて連結財務諸表を作成しています。

1株当たり配当金

株主優待

株主優待制度は設けておりません。

当WebサイトはCookieを利用しています。

当Webサイトの利用により、お客様は当社および第三者がCookieを利用することに同意したとみなします。Cookieに関する詳細は「個人情報保護方針に関して」をご一読ください。