日本における在宅勤務・テレワーク期間の延長のお知らせ

2020年5月12日

日立建機グループでは、4月7日発令の緊急事態宣言を受けて、かねてより推進していた在宅勤務・テレワークのさらなる徹底を検討してまいりました。

通常業務の再開は5月18日からとしておりましたが、緊急事態宣言の延長を受けて、6月1日からとしました。在宅勤務・テレワーク中の従業員は、継続して5月末日まで自宅などで業務を遂行いたします。

一方、世界各地の建設機械の需要に応えるため、生産調整をしながらも日本国内の工場の操業は継続しております。お取引先の皆さまは、引き続き最新の稼働日を確認していただけますよう、よろしくお願いします。

海外拠点においても、各国の政府の指導に沿って安全を第一とした勤務体制をとっております。

日立建機グループでは新型コロナウイルス対策本部でまとめた感染確認・感染対策対応計画に基づき、万一、従業員の感染が確認された場合は、保健所や行政機関の指導に従って適切な対策を講じます。従業員と従業員の家族、そしてお客さまや取引先をはじめ、すべてのステークホルダーの安全の確保と感染拡大防止を最優先に取り組んでまいります。

なお、今後の状況によっては、在宅勤務・テレワーク期間を随時変更します。最新の情報は、決まり次第速やかに公表いたします。

皆さまにはご心配とご不便をおかけいたしますが、引き続きのご理解をいただけますようお願い申し上げます。

以上

当WebサイトはCookieを利用しています。

当Webサイトの利用により、お客様は当社および第三者がCookieを利用することに同意したとみなします。Cookieに関する詳細は「個人情報保護方針に関して」をご一読ください。