ZV550WLハンドガイドローラを発売

2015年5月14日

-小型締め固め機械ZV-Wシリーズに、軽量化仕様をラインアップ-

日立建機株式会社と子会社である株式会社日立建機カミーノは、ZV550WLハンドガイドローラを5月19日から発売します。

お客様の声を反映して、2009年発売のZV550Wを軽量化し、“Light”仕様のZV550WLとしてモデルチェンジしました。小型締め固め機械として、管工事や道路補修工事など、幅広い現場での活躍が期待されます。

販売目標は、国内向けに年間500台を見込んでいます。

主な特長

  1. 優れた作業性
    • 本体のカバー高さを従来機に比べ約20cm低くし、良好な前方視界を確保しています。
    • リモート式ハンドルロック機構とアシスト機構を採用し、操作ハンドルの展開、格納が容易に行えます。
  2. メンテナンス・清掃への配慮
    • 高剛性エンジンカバーを採用し、エンジンカバーを着脱せずにエンジンの日常メンテナンスが行えます。
    • フレームとローラ間に大きな開口部を確保し、ローラとスクレーパ部の清掃を容易にしています。
    • 散水ノズルは清掃が容易な脱着式を採用しています。
    • Vベルトオートテンショナを標準装備し、Vベルトの長寿命化を図るとともに、張り調整を不要にしています。
  3. 優れた耐久性
    • 走行モータカバーを標準装備し、走行配管や走行モータを保護しています。
    • ワイヤーハーネス保護構造を採用し、トラック積載時などの衝突によるワイヤーハーネスの損傷を防ぎます。

主な仕様、価格

主な仕様
項 目 ZV550WL
運転質量 (kg) 565
エンジン型式 クボタE75-E3-NB3
エンジン定格出力 (kW/min-1 4.0/2,500
燃料タンク容量(軽油) (L) 4.8
散水タンク容量 (L) 35
走行速度(前進/後進) (m/min) 3.5/3.0
振動数 (Hz) 55
起振力 (kN) 9.8
標準小売価格(税抜) (万円) 180

株式会社日立建機カミーノの概要
資本金:4億円(日立建機株式会社100%出資)
住所 : 山形県東根市大字若木字七窪5600-1
代表者: 代表取締役社長 圡橋 伸次

お問い合わせ先
株式会社日立建機カミーノ 営業本部
住所: 埼玉県草加市弁天5-33-25
電話: 048(931)2411

日立建機株式会社 広報戦略室
電話: 03(3830)8065

 

ZV550WL

ZV550WL

以上

ニュースリリース記載の内容は、発表日現在の情報であり、その後予告なしに変更される場合もありますので、ご了承ください。

当WebサイトはCookieを利用しています。

当Webサイトの利用により、お客様は当社および第三者がCookieを利用することに同意したとみなします。Cookieに関する詳細は「個人情報保護方針に関して」をご一読ください。