ZH200-5Bハイブリッド油圧ショベルを発売

2013年8月5日

-ハイブリッドに実用価値をプラス-

日立建機株式会社(社長:辻本 雄一)は、新型ハイブリッド油圧ショベルZH200-5B(標準バケット容量0.8m3、運転質量20.2t)を12月1日から発売します。

ZH200-5Bは、ハイブリッドショベルの低燃費性能だけでなく、さまざまな現場に柔軟に対応できる実用性を兼ね備えた新世代ハイブリッドショベルです。お客さまの投資回収の視点からお求めやすいハイブリッドショベルを目指し、優れたコストパフォーマンスを実現しました。

ハイブリッドシステムは、旋回減速時に発生するエネルギーを電気エネルギーとしてキャパシタに蓄電し、旋回駆動時に旋回電動モータを有効活用することで燃料消費量を減らします。日立グループの協力を得て開発したハイブリッドシステムと、省エネ油圧システムを融合した、trIAS – HX(トライアス-エイチエックス)を従来機に引き続き採用。性能を向上させることで、さらなる低燃費化を実現しています。排出ガス規制のオフロード法2011年基準に適合した油圧ショベルです。

販売目標は、国内向けに年間300台を見込んでいます。

主な特長

  1. 投資回収可能な低燃費の実現
    • ZH200-5Bは、ハイブリッド機構を見直して、従来機(ZH200-A)と比較して約15%の燃費を低減しました。また標準機(ZX200-5B)と比較しても、約15%の燃費を低減し、優れたコストパフォーマンスを実現しています。
  2. 時代にマッチした環境性能
    • 排出ガス規制は、日本のオフロード法2011年基準の他に欧州(Stage ⅢB)、北米(Interim Tier 4)に対応しています。
    • 低燃費の実現によりCO2を削減しているので国土交通省の低炭素型建設機械に適合しています。
    • 国土交通省の超低騒音型建設機械に適合しています。(指定申請中)
  3. 多様な作業に適用
    • 解体用のK仕様機やMLクレーン(小型移動式クレーン)仕様も準備し、多様な作業に適用可能です。
  4. 安心保証・メンテナンスサービス
    • このたび発売する特定特殊自動車排出ガス2011年基準適合車の新車保証プログラムです。従来の保証に加え、無償で安心保証とメンテナンスサービスが受けられます。
      1. 安心保証エンジン(付属機器含む)、ポンプ、モータなどの主要コンポーネントを3年間または5,000時間のいずれか先に達するまで延長で保証します。
      2. メンテナンスサービスエンジンオイル・エンジンオイルフィルタ交換と燃料フィルタ交換は2,000時間まで、またマフラーフィルタ清掃は4,500時間時に1回を、無償にてメンテナンスします。

※ メンテナンスサービスは、レンタル会社様への販売時には付帯されません。

主な仕様
項 目 ZH200-5B ZH200LC-5B
標準バケット容量 (m3) 0.8
運転質量 (kg) 20,200 20,800
エンジン定格出力 (kW/min-1) 122/2,000
最大掘削半径 (mm) 9,920
最大掘削深さ (mm) 6,670
最大掘削高さ (mm) 10,040
最大ダンプ高さ (mm) 7,180
最大掘削力(昇圧時) (kN) 158
旋回速度 (min-1) 11.8
走行速度 (km/h) 3.5/5.5
全長 (mm) 9,660
全幅 (mm) 2,860 2,990
全高 (mm) 3,010
後端旋回半径 (mm) 2,890
最低地上高さ (mm) 450
標準小売価格 (万円) 2,320 2,380

注)単位は国際単位系(SI)による表示。価格は工場裸渡し、消費税別。

130801_1

ZH200-5B

ZH200-5B 製品カタログ

以上

ニュースリリース記載の内容は、発表日現在の情報であり、その後予告なしに変更される場合もありますので、ご了承ください。

当WebサイトはCookieを利用しています。

当Webサイトの利用により、お客様は当社および第三者がCookieを利用することに同意したとみなします。Cookieに関する詳細は「個人情報保護方針に関して」をご一読ください。