ZX17U-5Aミニショベルを発売

2014年9月29日

―後方超小旋回型ミニショベルをモデルチェンジ―

日立建機株式会社(社長:辻本 雄一)は、、新型ミニショベルZX17U-5A(標準バケット容量0.044m3、機械質量1,620kg)を 10月6日から発売します。

ZX17U-5Aは、従来機(ZX17U-2)の優れた機能、および「ユーザーフレンドリーなミニショベル」としてお客様にご好評のZX U-5シリーズ(ZX30U-5A、ZX35U-5A、ZX40U-5A、ZX50U-5A)の「3本の柱」、①High Performance(優れた作業性・操作性)、②Comfortability(快適な居住性)、③Easy Maintenance(容易な整備性)を踏襲しました。作業現場に移動の際、2トン車への積み込みが可能な機械質量(標準仕様装着時)で、クローラ全幅を1,000mm以内に伸縮できる「可変脚式クローラ&ブレード」を標準装備しています。狭い現場への移動や輸送時は縮めて使用し、掘削時は拡張して使用することで、高い安定性を発揮します。

住宅建築現場や、上下水道、ガス、電気、通信などの管工事に代表される生活関連工事など、幅広い用途での活躍が期待されます。

販売目標は、国内向けに年間300台を見込んでいます。

主な特長

  1. High Performance(優れた作業性・操作性)
    • 優れた全操作油圧パイロット式採用。
    • 狭い所を通過できる可変脚式クローラ&ブレードを標準装備。
    • レンタル会社様向けの「取扱説明書ホルダ」もしくは「グリースガンホルダ」を採用。(オプション対応。同時装着は不可)
  2. Comfortability(快適な居住性)
    • 2柱キャノピを標準装備。
    • ゆったりと座れる運転席。
    • 雨溝付きの大型ルーフを採用。
  3. Easy Maintenance(容易な整備性)
    • ZX U-5シリーズで好評なワイドオープンカバーを採用。
    • 燃料給油口を大きくし、スピーディな給油が可能。
    • 冷却装置(ラジエータ、オイルクーラ)の並列配置で、埃やごみの除去が容易。
  4. 社会貢献活動について
    • ZX17U-5Aの売上代金の一部は、日立建機グループが活動を支援しているNPO法人「豊かな大地」に寄付され、カンボジアにおいて、地雷除去後の土地で暮らす人々の生活再建支援活動に役立てられます。(取り組み期間は、2015年9月30日までの1年間です。)工場出荷時に、「豊かな大地」(GOOD EARTH JAPAN)のステッカーを機械本体に貼り付けします。

good_earth_logo

※NPO法人「豊かな大地」
:地雷除去後の地域の復興や住民の生活再建支援を主な活動とする特定非営利活動法人。
(本部:東京都台東区、理事長:廣田 則夫)

主な仕様

主な仕様
項目 ZX17U-5A
標準バケット容量 (m3 0.044
機械質量 (Kg) 1,620
エンジン定格出力 (kW/min-1 10.6/2,400
最大掘削半径 (mm) 3,810
最大掘削深さ (mm) 2,190
最大掘削高さ (mm) 3,540
最大ダンプ高さ (mm) 2,510
最大掘削力(バケット) (kN) 16.1
フロント最小旋回半径(スイング時) (mm) 1,060
旋回速度 (min-1 9.4
走行速度 高/低 (km/h) 4.2/2.4
輸送時全長 (mm) 3,500
輸送時全幅 (mm) 990
輸送時全高 (mm) 2,370
後端旋回半径 (mm) 680
最低地上高さ (mm) 165
標準小売価格 (万円) 285

注)単位は国際単位系によるSI単位表示。消費税別。寸法、価格は2柱キャノピ仕様となります。

ZX17U-5A

ZX17U-5A

ニュースリリース記載の内容は、発表日現在の情報であり、その後予告なしに変更される場合もありますので、ご了承ください。

当WebサイトはCookieを利用しています。

当Webサイトの利用により、お客様は当社および第三者がCookieを利用することに同意したとみなします。Cookieに関する詳細は「個人情報保護方針に関して」をご一読ください。