茨城県の情報化施工(建設ICT)講習会に協賛

2016年7月22日

?????????????????????????? 実機でのデモンストレーション(ドローンで撮影)

日立建機株式会社(執行役社長:辻本 雄一)は、7月21日、茨城県土木部およびグループ会社である日立建機日本株式会社(取締役社長:櫻井 俊和)とともに、情報化施工(建設ICT)講習会を、日立建機常陸那珂工場に隣接する当社所有地(茨城県ひたちなか市)で実施しました。

本講習会は、国土交通省が推進するi-Constructionへの理解と、情報化施工を実感していただくことを目的として、茨城県職員および一般社団法人茨城県建設業協会会員を対象に、茨城県と協賛で行ったものです。具体的には、i-Constructionの説明から、UAV(Unmanned Aerial Vehicle、無人航空機)やトータルステーションによる測量、建設機械に搭載したマシンコントロールやマシンガイダンスの機能などの技術説明に加え、実際の機械を使ったデモンストレーションを通して、情報化施工が生産性向上に寄与することへの理解を深めていただきました。

なお、今回講習を行った会場は、お客さまに情報化施工のデモンストレーションを体感いただける施設「日立建機ICTデモサイト」として、10月に開設の予定です。

ICT油圧ショベルZX200X-5Bのデモンストレーション
ICT油圧ショベルZX200X-5Bのデモンストレーション

講習会(座学)の様子講習会(座学)の様子

「日立建機ICTデモサイト」の概要

所 在 地 : 茨城県ひたちなか市新光町106-1

敷地面積: 約14,000m²

完成予想図(全体)
完成予想図(全体)

完成予想図(教習棟)
完成予想図(教習棟外観)

以上

ニュースリリース記載の内容は、発表日現在の情報であり、その後予告なしに変更される場合もありますので、ご了承ください。

当WebサイトはCookieを利用しています。

当Webサイトの利用により、お客様は当社および第三者がCookieを利用することに同意したとみなします。Cookieに関する詳細は「個人情報保護方針に関して」をご一読ください。