ICTデモサイトの開所式を開催

1004-1
開所式でのテープカット

日立建機株式会社(執行役社長:辻本 雄一)および日立建機日本株式会社(取締役社長:櫻井 俊和)は、10月3日、茨城県ひたちなか市に新設した日立建機ICTデモサイトの開所式を執り行いました。

ICTデモサイトは、国土交通省が推進するi-Constructionへの理解と、情報化施工を実感していただくことを目的とした施設で、日立建機常陸那珂工場敷地内に新設しました。
開所式は、橋本 昌 茨城県知事、梶山 弘志 衆議院議員、森 昌文 国土交通省技監をはじめとした国土交通省および茨城県関係者の方々とともに、情報化施工の取り組みを進めているビジネスパートナーの代表の方約100名が参列の下、行いました。また、式典に続くテープカットの後、3Dマシンコントロール機能を搭載したICT油圧ショベルZX200X-5Bなど、実際の機械や機器を使用したデモンストレーションをお披露目しました。

日立建機グループは、今後、ICTデモサイトを活用してお客さまに情報化施工を実感していただき、i-Constructionの普及に努めるとともに、日立グループの強みであるICTや制御およびIoTの技術を活用する「One Hitachi」の取り組みと、さまざまなビジネスパートナー企業とのオープンイノベーションによる連携を推進することで、身近で頼りになるパートナーとして、お客さまの課題を解決するソリューション「Reliable solutions」をお客さまと協創し提供していきます。

1004-2
辻本社長の挨拶

1004-3
ICT油圧ショベルZX200X-5Bのデモンストレーション

■「日立建機ICTデモサイト」の概要
所在地:茨城県ひたちなか市新光町552-48 (日立建機常陸那珂工場敷地内)
敷地面積:約14,000m²

以上

ニュースリリース記載の内容は、発表日現在の情報であり、その後予告なしに変更される場合もありますので、ご了承ください。

当WebサイトはCookieを利用しています。

当Webサイトの利用により、お客様は当社および第三者がCookieを利用することに同意したとみなします。Cookieに関する詳細は「個人情報保護方針に関して」をご一読ください。