日本国内向けに建設ICTに対応したソフトウエアを販売開始

2016年11月1日

建設システムおよび福井コンピュータのソフトウエアを日立建機日本より提供

日立建機株式会社(執行役社長:辻本 雄一)は、国土交通省が推進する「i-Construction」をはじめとした建設ICT*1に対応するソフトウエアを、連結子会社で建設機械の販売、サービス、レンタルを行う日立建機日本株式会社(取締役社長:櫻井 俊和)を通じて、11月1日より、日本国内のお客さま向けに販売を開始します。

販売を開始するソフトウエアは、建設・土木現場を支援するソフトウエアとサービスを開発・販売する株式会社建設システム(代表取締役社長:栗田 富夫)および福井コンピュータ株式会社(代表取締役社長:田辺 竜太)の商品で、2社がこれまで培ってきた技術および経験、ノウハウがパッケージされたソフトウエアを、お客さまの課題や要望に合わせ、日立建機日本から提供することで、「i-Construction」をはじめとした建設ICTへのお客さまの円滑な対応に貢献します。

販売する主なソフトウエアは以下の通りです。

 

■株式会社建設システム「デキスパート®」、「SiTE-Scope®」、「INNOSiTE® シリーズ」
「デキスパート®」は、3万社以上の導入実績を誇る、情報化施工やCAD、出来形・写真・品質管理、電子納品などに対応した施工管理システムで、多彩なラインナップがあります。

1101-1

1101-2

「SiTE-Scope®」は、UAV (Unmanned Aerial Vehicle、無人航空機)やレーザースキャナーなどによる3 次元測量によって得られた点群データから、不要な点を除去し、3 次元点群データを生成できます。また、3次元点群データと3次元設計データから土量算出や出来形集計が行えます。その集計結果は、ヒートマップ表示でわかりやすく表現でき、「i-Construction」に対応した3次元出来形管理のヒートマップを作成できます。

1101-3

1101-4

「INNOSiTE® シリーズ」は、特許技術「3次元設計データ要素解析抽出機能」を活かして、3次元設計データを作成できます。2次元のCADデータから3次元設計データの要素を自動・半自動で解析・抽出し、3次元設計データを作成できます。その3次元設計データは、建設ICTのMC(マシンコントロール)やMG(マシンガイダンス)用の設計データとして活用できます。

1101-5

1101-6

■福井コンピュータ株式会社「EX-TREND 武蔵」、「TREND-POINT®」、「TREND-CORE®
「EX-TREND 武蔵」は、「i-Construction」への活用はもちろん、ICT施工に必要な3次元設計データ作成から日々の施工管理業務まで、現場の省力化をトータルで実現します。土木技術者をフルサポートするオールインワンシステムです。

1101-7

1101-8

「TREND-POINT®」 は、3Dレーザースキャナーやドローン、MMS(Mobile Mapping System)などで計測した数億点におよぶ点群データの処理・活用を支援する3D点群処理システムです。
豊富なフィルター(クリーニング等)機能や断面作成、メッシュ土量計算はもちろん、ヒートマップに対応した3次元出来形管理、3Dビューアー出力により「i-Construction」を強力にサポートします。

1101-9

1101-10

「TREND-CORE®」は、土木施工業向けの国産CIM(Computer Integrated Manufacturing)システムです。施工段階における現場の3Dモデル作成により建設現場や施工手順を「見える化」し、地元住民や発注者との協議をよりスムーズなものとします。オルソ画像*2など地形情報の利活用ができ、建設現場におけるCIM活用をより高度に支援します。

1101-11

1101-12

日立建機グループは、今後もさまざまなビジネスパートナー企業とのオープンイノベーションによる連携を推進します。それに加え、日立グループの強みであるICTや制御およびIoTの技術を活用する「One Hitachi」で取り組むことで、身近で頼りになるパートナーとして、i-Constructionへの対応などのお客さまの課題を解決するソリューション「Reliable solutions」をお客さまと協創し提供していきます。

 

*1 建設ICT:調査・設計・施工・維持管理・修繕の一連の建設生産システムにおいて、効率化・高度化による生産性向上に寄与する情報通信技術。

*2 オルソ画像:標高データを用いて航空カメラで撮影された空中写真に写る像の歪みをなくし、真上から見たような傾きのない画像に変換するとともに位置情報を付与する画像。

※会社名は50音順で表記

■商標注記
・「デキスパート」および「SiTE-Scope」、「INNOSiTE」は、株式会社建設システムの登録商標です。
・「TREND-POINT」および「TREND-CORE」は、福井コンピュータ株式会社の登録商標です。

以上

ニュースリリース記載の内容は、発表日現在の情報であり、その後予告なしに変更される場合もありますので、ご了承ください。

当WebサイトはCookieを利用しています。

当Webサイトの利用により、お客様は当社および第三者がCookieを利用することに同意したとみなします。Cookieに関する詳細は「個人情報保護方針に関して」をご一読ください。