第4回建設・測量生産性向上展「CSPI-EXPO」に出展

2022年5月20日

日立建機株式会社(執行役社長:平野 耕太郎/以下、日立建機)は、5月25日から27日まで幕張メッセ(千葉県千葉市)で開催される第4回建設・測量生産性向上展「CSPI-EXPO」(以下CSPI-EXPO)に出展します。

CSPI-EXPOは、経済産業省と国土交通省、そして今回より環境省・デジタル庁が後援し、建設業界・測量業界の最先端かつ最新の機械や設備、技術、サービスが一堂に集まる展示会です。

日立建機グループは、「始める・越える・切り拓く」をテーマに、地方・小規模土工など手軽に「始める」ICT施工、BIM/CIMへの対応など新たな課題を乗り「越える」ための支援、遠隔・無人化など、未来を「切り拓く」取り組みについて、セミナーや映像、パネル展示で紹介します。

また、超大型油圧ショベルEX2500-6(運転質量248t)を直線距離約870kmという長距離から遠隔操縦する映像/デモンストレーションも参考出展する予定です。

出展内容

  1. 地方・小規模土工など手軽に「始める」ICT施工
    • ミニショベルZX30U-5B(屋内展示)
    • Solution Linkage Survey(土量計測ソリューション)
    • 土量進捗管理ソリューション
    • ICT施工講習(日立建機特約教習機関「PEO建機教習センタ」)
  2.  BIM/CIMへの対応など新たな課題を乗り「越える」支援 
    • Solution Linkage Assist(ICT油圧ショベル)ZX135USX-7(屋内展示)
    • Solution Linkage Assist (ICT油圧ショベル)ZX200X-7(屋外展示)
    • Solution Linkage Alert Viewer(施工映像共有ソリューション)
    • Solution Linkage Point Cloud(UAV点群化ソリューション)
    • 転圧管理ソリューション
  3. 自動運転など未来を「切り拓く」日立建機
    • 超大型油圧ショベルEX2500-6の遠隔操縦(映像・デモンストレーション)
    • 自律型土工用振動ローラ(屋内展示)

主催者特別セミナー

開期中の3日間共に13時20分より、展示ホール内B会場にて、日立建機グループがお客さまとともに実現したICT施工事例について、お客さまが登壇し、特別セミナーを行います。主催者特別セミナーの詳細はこちらから。

日時 登壇会社 テーマ
5月25日(水)
13:20-14:20
有限会社高橋建設 Solution Linkageと「始める」ICTへ
~ミニバックホウに3次元MG導入~
5月26日(木)
13:20-14:20
株式会社小野組 Solution Linkageと「越える」ICT施工
~ICT施工・CIMの現場活用事例等について~
5月27日(金)
13:20-14:20
宮坂建設工業株式会社 Solution Linkageと「切り拓く」無人化施工
~自律転圧ローラの取り組み~

出展展示会概要

名称:建設・測量生産性向上展「CSPI-EXPO」

会期:2022年5月25日(水)~27日(金)

会場:幕張メッセ(千葉県千葉市)、日立建機展示ブース番号 屋内:N-91、屋外:ODA-02

主催:建設・測量生産性向上展実行委員会

後援:デジタル庁、経済産業省、国土交通省、環境省

商標注記

Solution Linkageは、日立建機株式会社の登録商標です。

関連情報

日立建機について

日立建機は、油圧ショベル、ホイールローダ、道路機械、鉱山機械などの開発・製造・販売・サービスの事業をグローバルで展開している建設機械メーカーです。新車販売以外の事業である部品・サービス、レンタル、中古車、部品再生などの「バリューチェーン事業」の強化に注力し、デジタル技術を活用することで、お客さまとのあらゆる接点において提供するソリューションを深化させています。世界に約25,000人の従業員を擁し、2021年度(2022年3月期)の連結売上収益は1兆250億円、海外売上収益比率は約79%です。
詳しくは、日立建機のウェブサイトをご覧ください。

以上

 

ニュースリリース記載の内容は、発表日現在の情報であり、その後予告なしに変更される場合もありますので、ご了承ください。

当WebサイトはCookieを利用しています。

当Webサイトの利用により、お客様は当社および第三者がCookieを利用することに同意したとみなします。Cookieに関する詳細は「個人情報保護方針に関して」をご一読ください。