株式会社日本ビジネスプレス主催「第14回DXフォーラム」に執行役 CDIO、DX推進本部長の遠西清明が参加します

2022年9月9日

株式会社日本ビジネスプレス主催で、2022年9月28日(水)~29日(木)に開催されるオンラインセミナー「第14回DXフォーラム」において、当社の執行役 CDIO*1、DX推進本部長の遠西 清明が登壇します。

経営環境がめまぐるしく変化する今、持続的な成長と企業価値の向上を実現していくためには、デジタル技術の積極的な活用によるビジネスモデルの変革やイノベーションの実現が欠かせません。「第14回DXフォーラム」では、DXを推進していくために求められる考え方や人・組織の在り方、押さえておくべき最先端デジタルテクノロジーのトレンドやその活用法が紹介される予定です。ぜひ、ご参加ください。

*1: Chief Digital & Information Officer (最高デジタル・情報責任者)

日立建機 発表内容

「『顧客接点とオペレーショナルエクセレンスへの変革』~CIF(Customer Interest First)~」

当社はDXの取り組みの一つとして、2016年度より、国内の生産工場、国内外の販社・代理店・デポへの基幹システムの刷新を進めてきました。2020年4月からは顧客課題解決志向(CIF)の元、お客さまの様々な課題解決を図るため、従来の「IT推進本部」を改編し、各部門の兼務者も加わった「DX推進本部」を立ち上げました。

まずは、DX推進本部が描くビジョンの全社浸透と「オペレーショナルエクセレンス」*2に変革することを目標とし、「アジャイル手法」やRPA*3などを導入し、さまざまな業務改革に取り組んできました。また、人事部門と連携して「デジタル人財の育成」のための体験型プログラム(通称:「デジチャレ」)も、並行して進めてきました。

「第14回DXフォーラム」においては、これらの取り組みを通じた具体的な成果物について、実例を交えながらご紹介します。

*2 業務改革が現場に定着し、業務オペレーションが磨きあげられ、競争上の優位性にまでなっている状態のこと。
*3 Robotic Process Automation。ロボットによる業務自動化のこと。

「第14回DXフォーラム」概要

日時 ・DAY1 9月28日(水)13:00~17:25
・DAY2 9月29日(木)13:00~16:40
※遠西の発表は9月29日(木)14:25~14:55です。
場所 オンライン
主催 株式会社日本ビジネスプレス
対象 ・経営者、役員、部門長クラスの方々
・DX推進部門、経営企画部門、事業開発部門、マーケティング部門、IT部門の方々
費用 無料
予約方法 専用フォームから事前予約
URL https://jbpress.ismedia.jp/ts/seminar/dxforum/

以上

当WebサイトはCookieを利用しています。

当Webサイトの利用により、お客様は当社および第三者がCookieを利用することに同意したとみなします。Cookieに関する詳細は「個人情報保護方針に関して」をご一読ください。