環境監査の実施

ESG

環境保全活動をグループ全体で推進するため、グループ内の環境監査を定期的に実施しています。監査では事前に提出された監査資料を基に、遵法状況の確認、環境リスク、環境パフォーマンスの進捗状況などをチェックしています。

2008年度は日立建機カミーノ、新潟マテリアル、TCM竜ヶ崎工場の国内グループ会社3社を対象に監査を行いました。初めての監査であったTCM竜ヶ崎工場を含め、大きな問題はありませんでした。また、新潟マテリアルについては環境マネジメントシステムの構築により環境管理が格段に向上したことが確認できました。今後も監査によって、グループ内の環境への取組みのレベルを向上させていきます。

当WebサイトはCookieを利用しています。

当Webサイトの利用により、お客様は当社および第三者がCookieを利用することに同意したとみなします。Cookieに関する詳細は「個人情報保護方針に関して」をご一読ください。