バッテリ・フォークリフトの使用の拡大

ESG

日立建機ロジテックは、日立建機の土浦工場、霞ヶ浦工場、常陸那珂工場、常陸那珂臨港工場の4工場の構内物流も担当していますが、CO2排出量の削減を考慮してバッテリ・フォークリフトの使用の拡大を行っています。 2008年度は、経済危機の影響を受けたこともあり当初計画よりも増車台数が少なくなりましたが、それでも22台バッテリ・フォークリフトを増車しました。この増車により4工場全体で91台のバッテリ・フォークリフトを使用することになりました。この使用は年間71.5tのCO2排出量の削減に相当します。 2009年度については、生産回復に目処が立ってからの増車になります。

当WebサイトはCookieを利用しています。

当Webサイトの利用により、お客様は当社および第三者がCookieを利用することに同意したとみなします。Cookieに関する詳細は「個人情報保護方針に関して」をご一読ください。