鍛造スケール、ショットブラストの鉱さいをリサイクル

ESG

新潟マテリアルは、建設機械や自動車部品の型鍛造品を製造する会社です。この製造過程で発生する鍛造スケールとショット粉の鉱さいを遮音材の原料としてリサイクルすることにより最終処分量を削減する取組みを2007年度から行っています。

01

鍛造スケール

02

ショット粉

2008年度は、生産減少のためリサイクル量は2007年度の244.9tよりも13.5t少ない231.4tになりましたが、今後も鉱さいのリサイクルを引き続き推進していきます。

当WebサイトはCookieを利用しています。

当Webサイトの利用により、お客様は当社および第三者がCookieを利用することに同意したとみなします。Cookieに関する詳細は「個人情報保護方針に関して」をご一読ください。