第1回 日立建機フェスティバルin龍ケ崎を開催

7月28日、龍ケ崎工場で初めてとなる「日立建機フェスティバルin龍ケ崎」を開催しました。当日は、猛暑日にもかかわらず、地元住民の方やご家族連れの従業員の方など、約2,500名のお客様が来場されました。

フェスティバル会場に入ると、地元の町おこしフード「まいんコロッケ」や「龍ケ崎焼きそば」をはじめ、龍ケ崎市商工会による模擬店が軒を連ね、来場したお客様を出迎えしました。

来場者の方にはお子様連れが多く、特にミニショベルの魚釣りゲームや、ミニショベルの試乗体験は大人気でした。また、メインステージでは地元市民チームによる、よさこいソーランや龍神太鼓の演舞、キャラクターショーが催され、またフェスティバル最後の大抽選会も大いに盛り上がりました。

その他、ハイブリッドショベルの展示や、ホイールローダの試乗体験、工場見学、エコキャップアート、お子様向けのチャリティーゲームなど、真夏の休日を楽しんでいただくことができました。

今後も、地元住民の皆様が楽しめるフェスティバルとして続けていく予定です。

01

龍ケ崎市商工会による模擬店も盛況

市民チームによる「よさこいソーラン」

地元龍神太鼓保存会による演奏

ハイブリッドショベルの実機展示

ホイールローダの試乗体験

組立工場の見学風景

キッズも夢中!エコキャップアート

ミニトレインも走っちゃいました

楽しい子供用チャリティゲーム

当WebサイトはCookieを利用しています。

当Webサイトの利用により、お客様は当社および第三者がCookieを利用することに同意したとみなします。Cookieに関する詳細は「個人情報保護方針に関して」をご一読ください。