かすみがうらエンデューロに藤田選手がゲストライダーとして参加

10月12日(土)、霞ヶ浦湖畔を自転車で走る「かすみがうらエンデューロ」が、かすみがうら市の歩崎公園周辺の周回コースで開催されました。この大会に今年度より日立建機は協賛しています。大会には9都道県から300チーム計968名のサイクリストが参加しました。

エンデューロとは、個人またはチームで、周回コースを規定時間(本大会では5時間または2時間)で何周できるかを競う耐久レースです。今大会は、霞ヶ浦の湖畔1.8㎞の自転車道と公道を規制して1周4.8キロのコースを周回しました。

当社の社員であり、ロンドンパラリンピック銅メダリストの藤田選手もゲストライダーとして大会に参加しました。当日は、10月というのに真夏なみの気温になりましたが、選手たちは、霞ヶ浦の風を受け快調にレースは行われました。また本会場となった歩崎公園内では、周辺自治体のご当地グルメフェスティバルやマスコットキャラクターも登場し、大会をいっそう盛り上げることとなりました。

01

ゲストライダーとして紹介される藤田選手 (右から3人目)

スタートを待つサイクリストのみなさん一番左が藤田選手

登り坂に悪戦苦闘中

会場では同時にグルメフェスが開催

当WebサイトはCookieを利用しています。

当Webサイトの利用により、お客様は当社および第三者がCookieを利用することに同意したとみなします。Cookieに関する詳細は「個人情報保護方針に関して」をご一読ください。