環境情報に対する第三者検証

ESG

日立建機では信頼性のある環境情報を公表するため、第三者によるレビューを受けており、以下についての検証を進めてきました。

1.製品の新機種による省エネ化、電動化などの効果を盛り込んだCO2排出抑制量の算出方法
(検証機関:BV)
2.環境パフォーマンス(CO2、エネルギー、水、廃棄物、VOC)
(検証機関:SGS)
3.環境適合設計アセスメント
(検証機関:BV)

1.については2012年に日立グループとして検証を受け、2013年も同様の算出方法を使用しています。2.、3.は2013年に検証を受けました。 環境パフォーマンスはエネルギー、CO2排出量の検証であり、今後は全環境パフォーマンスに広げていきます。 環境適合設計アセスメントは日立建機ティエラのミニショベルZX50U-5Aについて検証を受けました。今後全機種のアセスメントに展開していきます。

※検証機関名
BV : ビューロベリタスジャパン株式会社
SGS : SGSジャパン株式会社

当WebサイトはCookieを利用しています。

当Webサイトの利用により、お客様は当社および第三者がCookieを利用することに同意したとみなします。Cookieに関する詳細は「個人情報保護方針に関して」をご一読ください。