大相撲の幕内・遠藤関に、化粧まわしを贈呈

2013年12月26日

-双腕仕様機ASTACOをデザイン-

日立建機株式会社(以下、日立建機)は、このたび、大相撲で活躍している幕内の遠藤関に、双腕仕様機ASTACO(アスタコ)をデザインした化粧まわしを贈呈しました。

贈呈式は、12月15日に、日立建機日本株式会社(本社:埼玉県草加市/以下、日立建機日本)の本社会議室にて行いました。今回の贈呈のきっかけは、遠藤関のお父様が石川県能登地区における日立建機日本の事業協力先である能登建販株式会社(本社:石川県鳳珠郡穴水町/以下、能登建販)に勤務されていることや、遠藤関が所属する追手風部屋が日立建機日本 本社と同市内に所在していることもあり、今後の遠藤関の活躍を祈念して化粧まわしを贈呈する運びとなりました。

贈呈式当日は、能登建販の親会社である千代田機電株式会社 取締役社長の村田渡氏をはじめとする関係者がご臨席の下、日立建機からは、取締役会長の木川理二郎、執行役社長の辻本雄一、日立建機日本からは、取締役社長の住岡浩二らが出席し、遠藤関のますますのご活躍を祈願しました。

なお、日立建機日本は、2014年1月12日から開催される大相撲1月場所の期間中、遠藤関の取組に対して、1日1本ずつ15日連続で懸賞を行う予定です。

TP20131226115652604_image1

ASTACOをデザインした化粧まわし

TP20131226115652604_image2

化粧まわしと”ASTACO”をバックに握手する遠藤関と木川会長(右)

20131226

遠藤関を囲んでの記念撮影

TP20131226115652604_image3

1月場所でお披露目予定の懸賞幕

当WebサイトはCookieを利用しています。

当Webサイトの利用により、お客様は当社および第三者がCookieを利用することに同意したとみなします。Cookieに関する詳細は「個人情報保護方針に関して」をご一読ください。