「Fun to Share」へ登録 -国の環境キャンペーンへの参加推進-

ESG

日立建機では国が推進する環境キャンペーンに積極的に協賛してきました。 地球温暖化防止キャンペーン「チャレンジ25」は今年から「Fun to Share」へと変わり、当社も賛同し、登録しています。これからも国の環境キャンペーンに積極的に参加し、環境保全活動を推進していきます。

日立建機では信頼性のある環境情報を公表するため、第三者によるレビューを受けており、以下についての検証を進めてきました。

1.「Fun to Share」キャンペーンへの参加(New)
環境省の低炭素社会実現に向けたキャンペーン。当社は環境配慮型の建設機械や環境ソリューションで低炭素社会に貢献することを宣言しています。
http://funtoshare.env.go.jp/
http://funtoshare.env.go.jp/entry/list/002040_1.html

01

2.ライトダウンキャンペーン(「Fun to Share」の一環)への参加
環境省の呼び掛けによるライトアップ施設や照明の消灯活動。
https://funtoshare.env.go.jp/coolearthday/

3.クールビズの推進、工場とオフィスでの節電の徹底
5月~10月軽装での執務を推進。PCなどの節電モードへの切り替え、自動販売機の消灯を徹底。

4.木づかい運動への参加
森林整備で活用する林業用機械製品、カーボン・オフセット付き製品を提供することにより林野庁で推進している国産材の積極的な利用に寄与しています。
http://www.kidukai.com/undou/

02

当WebサイトはCookieを利用しています。

当Webサイトの利用により、お客様は当社および第三者がCookieを利用することに同意したとみなします。Cookieに関する詳細は「個人情報保護方針に関して」をご一読ください。