アジアクレー射撃選手権大会で、中山選手銅メダル獲得、服部選手4位入賞!

2014年11月7日

11月3日にアラブ首長国連邦で開催されたアジアクレー射撃選手権大会の女子トラップ競技において、当社クレー射撃部の中山由起枝選手が銅メダルを獲得しました。同部の服部慶子選手も4位に入賞しました。

中山選手は予選3位、服部選手は4位で、上位6人で行われる準決勝に進み、両選手とも予選と同順位で、3位決定戦(ブロンズメダルマッチ)にコマを進めました。

日本人選手同士の白熱した戦いとなりましたが、12-10(15点満点)の結果で中山選手が銅メダル獲得となりました。

各国・地域の代表選手3人の予選ラウンドの合計点で争う団体戦では、日本が2位の銀メダルを獲得しました。

皆さまの応援ありがとうございました!

TP2014110716272258_image1

団体戦の表彰式の様子

TP2014110716272258_image2

銅メダルと団体戦の銀メダル

当WebサイトはCookieを利用しています。

当Webサイトの利用により、お客様は当社および第三者がCookieを利用することに同意したとみなします。Cookieに関する詳細は「個人情報保護方針に関して」をご一読ください。