生態系アセスメントの実施

ESG

日立建機グループでは、事業活動と生態系の関わりへの認識を深めるため、生態系アセスメントを実施しています。

設計、調達、製造、使用など製品ライフサイクルそれぞれの過程で配慮する項目を挙げて評価しており、様々な観点から事業を通じて享受している自然の恵みとそれらに対してどのような配慮をしているかを確認しています。2011年から始めたアセスメントは、今年は国内全ての生産会社と中国、インドネシア、インドなど海外主要生産会社を対象に行っています。

これからもアセスメントを活用し、従業員の生態系への認識および保全活動の推進に役立てていきます。

当WebサイトはCookieを利用しています。

当Webサイトの利用により、お客様は当社および第三者がCookieを利用することに同意したとみなします。Cookieに関する詳細は「個人情報保護方針に関して」をご一読ください。