日立建機本社で介護をテーマにした講演会を開催

ESG

日立建機グループはダイバーシティ推進の取り組みの一つとして、仕事と家庭の両立をめざす「ワーク・ライフ・バランス」を推進しています。1月26日(月)に日立建機本社で、労働組合と共催による講演会を実施しました。

株式会社インターネットインフィニティーの葛岡香里氏が講師として、「仕事と介護の両立をするために」というテーマで、講演をしていただきました。葛岡氏はもともと看護師であり、介護の現場からの目を通して、介護の内容やその対処に必要な制度、環境、職場の在り方についてわかりやすく説明していただきました。いざ、自分が介護をするようになっても困らないように、事前に自分の家族、親族の状況を確認する状況確認シートの作成や、両親の介護に関する相談先、かかりつけの医者などを把握するなど具体的な対応の仕方の紹介もありました。

最後に人事部より弊社の介護支援制度について説明があり、参加者は熱心に耳を傾けていました。

今回の講演会を通じて、我々は事前に介護に対する正しい知識を持ち、準備が必要であることを認識する良い機会となりました。

01

講演会の様子

講演者の葛岡香里氏

当WebサイトはCookieを利用しています。

当Webサイトの利用により、お客様は当社および第三者がCookieを利用することに同意したとみなします。Cookieに関する詳細は「個人情報保護方針に関して」をご一読ください。