霞ヶ浦流域、石田湖岸の前浜再生への支援

ESG

日立建機の主要工場は茨城県の霞ヶ浦近くに位置しています。同地域への社会貢献をめざし、一般社団法人霞ヶ浦市民協会が行っている石田湖岸の前浜再生活動支援することにしました。

石田湖岸の前浜は霞ヶ浦市民協会が主催する『水辺の楽校』※1の会場であり、子どもたちが霞ヶ浦の水辺を体験するために作られた砂浜です。ヨシが生い茂り水辺に行けなくなるため、これまで年4回の草刈りを行ってきましたが、今年3月に実施するイベントのために当社の重機を使って抜根作業を行いました。 抜根した後、除去した砂をヨシの根と分け元の場所に戻し、草が生い茂っていた草むらはきれいな水辺となり、子どもたちが安心して遊べる砂場になりました。

今後も地域のための環境保全活動に積極的に協力していきます。

※1 [水辺の楽校]
霞ヶ浦市民協会が主催する「泳げる霞ヶ浦」をめざし、「遊べる浜」づくりに向けた清掃と、霞ヶ浦について学び、遊ぶイベント

生い茂ったヨシ

作業の様子

抜根前

抜根後

当WebサイトはCookieを利用しています。

当Webサイトの利用により、お客様は当社および第三者がCookieを利用することに同意したとみなします。Cookieに関する詳細は「個人情報保護方針に関して」をご一読ください。