工場近郊のゴミのポイ捨て防止啓発(日立建機インドネシア)

ESG

日立建機インドネシアのチビトン第一工場は密集した住宅地に位置しています。
この地域のゴミに対する意識は高いとは言えず、周辺は混沌とした状況でした。

そこで、日立建機インドネシアは環境・CSR活動の一環として地域住民に対してゴミ捨て啓発活動を行うことにしました。近郊に住む子どもたちは従業員と共にゴミ箱を作り、ゴミをきちんと捨てることを学びました。
これを機にゴミに対しての意識が高まり、住環境が改善されることを期待しています。

工場近郊の様子(ゴミが散乱)

工場近郊の様子(ゴミが散乱)

ゴミ捨ての大切さについての説明とゴミ箱作りの様子

ゴミ捨ての大切さについての説明とゴミ箱作りの様子

当WebサイトはCookieを利用しています。

当Webサイトの利用により、お客様は当社および第三者がCookieを利用することに同意したとみなします。Cookieに関する詳細は「個人情報保護方針に関して」をご一読ください。