節電、資源の再利用で地球環境に貢献(日立建機南部アフリカ)

ESG

日立建機南部アフリカでは地球環境に貢献するため、事業所内の省エネや資源の再利用に取り組んでいます。
省エネのため事業所の天井をシースルーのものに替え、日中降り注ぐ自然光を活用できるようにしました。これにより消費電力30%を削減できました。また高効率照明の導入を行い、屋外セキュリティーライトのLEDへの切替えと倉庫の古電球の蛍光灯への切替えで年間合計約34560kWhの電力を削減することができました。

従業員の環境への意識は高く、日頃から身の周りの省エネに心掛けています。
また、資源を有効に使う取組みを積極的に行っており、廃油・紙・プラスチック・木・鉄類はリサイクル、機械や部品を洗浄する際の水は社内で再利用し、取り除かれた土や油は政府公認の業者へ引き渡し再利用されます。
今後もこうした取り組みを続け、地球環境に十分配慮した事業活動を行っていきます

屋外セキュリティーライト

屋外セキュリティーライト

蛍光灯の更新

蛍光灯の更新

自然光の利用

自然光の利用

当WebサイトはCookieを利用しています。

当Webサイトの利用により、お客様は当社および第三者がCookieを利用することに同意したとみなします。Cookieに関する詳細は「個人情報保護方針に関して」をご一読ください。