第13回 株主様工場見学会を開催

2015年10月1日、茨城県土浦工場にて第13回個人株主様工場見学会を開催しました。
当日は全国各地より58名の株主様にご参加いただきました。

この度見学会を開催した土浦工場は、日立建機の研究・開発・製造の拠点として「Made by Hitachi」活動の中心を担う世界のマザー工場です。

当日は、初めにお集まりいただいた株主の皆様へ辻本社長より日立建機の事業と今後の成長戦略についてお話させていただきました。

ir_20151009_01

茨城県土浦工場

ir_20151009_02

辻本社長のプレゼンテ―ション

次に、皆様を中・小型油圧ショベルの製造現場へご案内し、組立・製缶・溶接等の現場をご覧いただきました。見学の中では、零下20度の恒温実験室にて、厳しい環境での使用に耐えるための試験現場をご覧いただきました。
さらに、金属リサイクル等の現場で用いられるマグネット仕様機「ZX330LC-5B」による、鉄板をマグネットで持ち上げる作業の実演をご覧いただき、記念撮影を行いました。
また、機械遺産として認定されている1965(昭和40)年に開発した純国産油圧ショベル第一号「UH03」、道路工等狭い現場で小回り性能と力強い採掘力を発揮する「ZX135USK」等の展示機をご見学いただきました。
見学後は質疑応答の場を設け、たくさんの方から経営戦略・技術開発等について貴重なご意見を賜りました。
今後も、株主様との対話の場、製品・製造現場へのご理解を深めていただく場として、工場見学会を実施してまいります。

ir_20151009_03

マグネット仕様機「ZX135USK」の作業実演

ir_20151009_04

純国産油圧ショベル第1号「UH03」(機械遺産認定)

当WebサイトはCookieを利用しています。

当Webサイトの利用により、お客様は当社および第三者がCookieを利用することに同意したとみなします。Cookieに関する詳細は「個人情報保護方針に関して」をご一読ください。