「いばらきスマートムーブプロジェクト2」で、企業部門 特別賞を受賞

1月29日、常陸那珂臨港工場は、茨城県地球温暖化防止活動推進センター主催の「いばらきスマートムーブプロジェクト2」で、企業部門の「特別賞」を受賞しました。

同プロジェクトは、茨城県、企業および団体が連携し、エコドライブを心がけるとともに、日々の移動を自家用車のみに頼るのではなく、徒歩、自転車および公共交通機関を賢く使い分けて自家用車利用を削減する「エコモビリティ」と組み合わせた「スマートムーブ」を実施することにより、自動車から排出される二酸化炭素の量を削減する取り組みです。

日立建機は、当プロジェクトの趣旨に賛同し、土浦工場、常陸那珂工場、常陸那珂臨港工場にて徒歩や公共交通機関を利用したり、通勤、業務移動時およびプライベートでの車使用時の燃費・走行距離を把握しエコドライブに取り組むなどの活動が評価されての受賞となりました。

また、グループ会社である日立建機ロジテックの従業員が個人部門で「優秀賞」を受賞しました。

特別賞表彰状

特別賞表彰状

表彰式の様子

表彰式の様子

当WebサイトはCookieを利用しています。

当Webサイトの利用により、お客様は当社および第三者がCookieを利用することに同意したとみなします。Cookieに関する詳細は「個人情報保護方針に関して」をご一読ください。