2015年度の主な環境・CSR活動【アジア・オセアニア】

ESG

インドネシア・タラカン市の仏教イベントに参加(P.T.ヘキシンドアディプルカサ)

 

9月1~2日、P.T.ヘキシンドアディプルカサ(ヘキシンド社)はインドネシアの独立記念日を祝って、タラカン支店の顧客が執り行った、タラカン市で毎年行われている「ウパチャラ・シュクラン・ダン・ドア・パーリンドゥガン」(神様に対する感謝の気持ちを表現し、ご加護を祈る式典)という仏教社会イベントに寄付をしました。

本イベントにはタラカン支店の顧客をはじめ、地元の住人も参加しました。

ヘキシンド社は、これからも地域社会に根差した活動を支援していきます。

式典の様子

式典の様子

式典に集まった人々

式典に集まった人々

【アジア・オセアニアのその他2015年度の主な環境・CSR活動】

●日立建機インドネシア

  • 学生の工場見学
  • 孤児、団体などへの寄付
  • 日立建機インドネシアの東側壁面の排水路清掃
  • 従業員、従業員の子ども、近隣住民のための奨学金の拠出

 

 ●日立建機アジア・パシフィック

  • 動物保護の慈善団体でのボランティアと寄付
  • Run For Hopeチャリティー・ランへの参加と寄付
  • 聖ルーク養護院への訪問でビンゴゲームとカラオケ大会の2つのイベントを実施、賞品を寄付
  • ボランティアスタッフが慈善団体メルローズ・ホームの子どもたちとシンガポール・サイエンス・センターを訪問

 

●ケーブルプライス(ニュージーランド)

  • 小児がんチャリティーのために建機稼働チャリティーで基金調達
  • キャンティーン小児がん基金のために焼き菓子販売で基金調達
  • 雇用創出(研修生の採用)

 

●日立建機(オーストラリア)

  • ソーラーパネルの採用やLEDライトへの取り替えによるエネルギー効率化
  • 契約しているレンタル車をよりエネルギー効率の良い車両に変更
  • 毎年7月に、製品製造や飛行機を使った出張のCO2放出量を計算、算出量は第三者機関のNGO カーボンニュートラルによってフォーマット化され、放出量と同等の森林再生と風力発電プロジェクトのカーボンクレジットを購入することでオフセット
  • 小児病院に医療機器を供給する活動を行っているNPO法人ハンプティ・ダンプティ財団への寄付

 

●日立建機タイランド

  • シリントーン国際環境公園の活性化(森林再生活動、寄付)

 

●日立建機(マレーシア)

  • NPOやフェスティバルへの寄付
  • 従業員が健康であるためのヘルシー・ライフ・アワードの継続
  • 環境規制を遵守するために工場(こうば)に洗浄室とオイルトラップ(油脂分離器)を建設
当WebサイトはCookieを利用しています。

当Webサイトの利用により、お客様は当社および第三者がCookieを利用することに同意したとみなします。Cookieに関する詳細は「個人情報保護方針に関して」をご一読ください。