物流、輸送に伴うCO2 の削減

ESG

日立建機では、製品やコンポーネントなどの輸送時の省エネに取り組んでいます。

当社は、物流企業と連携の上、茨城港常陸那珂港区近郊にある工場と倉庫の物流および調達ルートを見直しました。2015 年度には外部倉庫をなくし、工場のレイアウトを再編、従来から行っているミルクランの推進と、納入部品の直納化を実施し、調達のリードタイムを短縮しました。

こうした取り組みによる物流コスト低減と作業効率改善は、輸送に伴うCO2 削減にもつながり、年間約1,170kg の CO2 削減効果を見込んでいます。
今後も物流の効率化とともにCO2 を削減する取り組みを進めていきます。

1608-9改善前

1608-10
改善後

当WebサイトはCookieを利用しています。

当Webサイトの利用により、お客様は当社および第三者がCookieを利用することに同意したとみなします。Cookieに関する詳細は「個人情報保護方針に関して」をご一読ください。