「豊富どんぐりの森」里山保全活動(多田機工)

ESG

多田機工第二工場は、野鳥や四季折々の野花や野草を見ることができる「豊富どんぐりの森」に隣接しています。

この森の生態系を守るため、多田機工は2012年から社会貢献フラグシップ活動としてNPO「豊富どんぐりの森」主催の森林保全育成活動に毎年参加し、里山保全活動を行っています。

今年7月には、従業員ボランティアが活動に参加し刈払いを行いました。道路側にはみ出していた木の枝も払い取り、歩道がすっきりと明るくなりました。強い日差しの中の作業でしたが、草刈りの途中にセミの羽化を見ることができ、里山の自然を体験することもできました。

今後も自然や環境を守るために、森を楽しみ、森を育てる里山保全活動を積極的に推進していきます。

1609-10刈払いの様子

1609-11
作業後、明るい森をバックに集合写真

当WebサイトはCookieを利用しています。

当Webサイトの利用により、お客様は当社および第三者がCookieを利用することに同意したとみなします。Cookieに関する詳細は「個人情報保護方針に関して」をご一読ください。