日立建機土浦工場でワーク・ライフ・バランスについての講演会を開催

ESG

1月16日、土浦工場において日立建機労働組合と共同で「ワーク・ライフ・バランスについての講演会」を開催しました。同講演会は以前にも本社において開催していますが、ワーク・ライフ・バランスをより推進する目的から、今回講師には、株式会社ワーク・ライフバランスより堀江咲智子先生を土浦工場にお招きし、約2時間にわたって講演を行っていただきました。

ワーク・ライフ・バランスという考え方は、「ワークとライフの両方が相乗効果を生み、双方をより充実したものにする」ことを目的としており、仕事と私生活の両立支援という考え方は労使共に持っていることから、日立建機では労使での共同開催としています。

今回の講演会を通じて、ワーク・ライフ・バランスの考え方を正しく理解するとともに、働き方見直しの手法やよくある課題に対する対策例を知る良い機会となりました。日立建機は今後もワーク・ライフ・バランスを推進していきます。

life-1講演会の様子

life-2講演する堀江先生

当WebサイトはCookieを利用しています。

当Webサイトの利用により、お客様は当社および第三者がCookieを利用することに同意したとみなします。Cookieに関する詳細は「個人情報保護方針に関して」をご一読ください。