環境月間の環境保全活動(日立建機(中国))

ESG

日立建機(中国)は6月の「日立環境月間」にあたり、従業員と地域住民の環境啓発活動として保全活動を実施してきました。

6月5日の「世界環境デー」では、合肥経済開発区人的資源協会と共同で「六・五世界環境日」環境保全宣伝活動を実施しました。この活動はSNSウィーチャットで日立建機(中国)が実施した環境保全活動の紹介や環境保全についてのクイズを行うもので、合肥経済開発区内の会社も含め合計2,046名が参加しました。

さらに工場では、6月8日にボランティアによる工場周辺の清掃活動も行っています。この活動は昨年に引き続き2年目で、周辺環境や景観が大きく改善されました。

「日立環境月間」は、私たちが新たな環境活動に取り組む良いきっかけとなっています。これらの取り組みを今後も継続していきます。

「六・五世界環境日(世界環境デー)」の由来(SNSウィーチャットの画面)

日立建機(中国)が実施した環境保全活動(SNSウィーチャットの画面)

環境保全についてのクイズ(SNSウィーチャットの画面)

工場周辺の清掃活動の様子

 

ボランティア参加メンバーで。「きれいな水と山こそ宝の山」を手に

当WebサイトはCookieを利用しています。

当Webサイトの利用により、お客様は当社および第三者がCookieを利用することに同意したとみなします。Cookieに関する詳細は「個人情報保護方針に関して」をご一読ください。