糖尿病に関する健康セミナーと、無料診断を実施(ヘキシンド社)

ESG

11月29日、インドネシアのヘキシンド社は、地域支援と健康問題に対する貢献の一環として、「私たちの国を守ろう」と名付けたCSRプログラムとして、健康セミナーと無料の診断を行いました。

この活動は、東ジャカルタのジャティヌガラにある、子どもと一緒に楽しめるコミュニティ広場(RPTRA)で実施しました。対象は、RPTRAの近隣住民、ならびにヘキシンド社本社近辺の主婦80名です。会社の診療医による糖尿病についてのセミナーと、無料の血糖値診断を行いました。

この活動で、ジャカルタといったインドネシアの大きい都市では、特に糖尿病という健康問題に対する主婦層の関心が高いことを感じることができました。これには、ライフスタイルと日頃の食生活が影響していると思われます。

ヘキシンド社は、今後もこの活動を続けていく予定です。また、健康や環境に関連するこのような社会活動を通じて、社会貢献への従業員の意識の向上も期待しています。

健康セミナーの様子

血糖値診断をする参加者

当WebサイトはCookieを利用しています。

当Webサイトの利用により、お客様は当社および第三者がCookieを利用することに同意したとみなします。Cookieに関する詳細は「個人情報保護方針に関して」をご一読ください。