「第21回環境コミュニケーション大賞 環境報告書部門」で「優良賞」を受賞

日立建機が発行・公開する「CSR & Financial Report 2017」と環境WEBページの開示情報が、環境省と一般財団法人地球・人間環境フォーラムが主催する「第21回環境コミュニケーション大賞」の 環境報告書部門にて「優良賞」を受賞しました。

環境コミュニケーション大賞とは、優れた環境報告書等や環境活動レポートを表彰することにより、事業者等の環境コミュニケーションへの取り組みを促進するとともに、その質の向上を図ることを目的とする表彰制度です。

「事業活動を通じて社会・環境課題の解決に貢献する」という方針に基づき、トップコミットメントから KPI 選定までの方針が一貫され製品にあらわれていること、 マテリアリティ分析で生産・輸送・廃棄に至るバリューチェーン全体で持続可能性に関する課題との関係を明らかにした SDGs のバリューチェーン・マッピングが評価を受け、受賞となりました。

今後もステークホルダーとの信頼関係の構築に向け説明責任を果たすべく、適切かつ積極的な情報公開に努めていきます。

CSR & Financial Report
環境WEBページ

 

2月21日の表彰式で、審査委員長の八木裕之氏(左)から表彰を受ける、大平修司環境推進室部長(右)

当WebサイトはCookieを利用しています。

当Webサイトの利用により、お客様は当社および第三者がCookieを利用することに同意したとみなします。Cookieに関する詳細は「個人情報保護方針に関して」をご一読ください。