がんを患う子どもたちへの寄付(日立建機ユーラシア)

ESG

日立建機ユーラシアは、がんを患う子どもたちのために“Podari Zhizn Charity Fund”を通じて寄付を行っています。

“Podari Zhizn Charity Fund”は、腫瘍性疾患や血液疾患のある子どもたちを支援するロシアの小児慈善団体です。がんの治療は経済的負担が大きく、十分な治療を受けることができない家庭もあります。

このような家庭を救うため、日立建機ユーラシアは2013年から寄付を行い、2019年には250,000ルーブルを寄付しました。団体からは、支援を受けて回復した子どもの様子を伝える手紙が、毎年届いています。

 

“Gift of Life” Podari Zhizn Charity Fund

当WebサイトはCookieを利用しています。

当Webサイトの利用により、お客様は当社および第三者がCookieを利用することに同意したとみなします。Cookieに関する詳細は「個人情報保護方針に関して」をご一読ください。