暖房用の薪集めで地域の高齢者を支援(日立建機ユーラシア)

ESG

日立建機ユーラシアは、地域コミュニティ支援として、ガスが通っていないロシアのカリーニン地区に住む高齢者の支援に取り組んでいます。

11月と12月、トベリ工場の従業員36名が、カリーニン地区の高齢者家庭5世帯に薪を準備しました。この地域にはガスが通っておらず、薪ストーブ以外の暖房手段がありません。高齢者にとっては一冬を越す準備をするのが一苦労です。

この活動は、“Give Firewood”という地域の高齢者に薪を提供するチャリティープロジェクトに、日立建機ユーラシアが参加したものです。今後も、地域の方々のためのボランティアを行っていく予定です。

たくさんの薪を準備


参加者で集合写真

当WebサイトはCookieを利用しています。

当Webサイトの利用により、お客様は当社および第三者がCookieを利用することに同意したとみなします。Cookieに関する詳細は「個人情報保護方針に関して」をご一読ください。