「安全性優良事業所認定」として13年間継続認定(日立建機ロジテック)

日立建機ロジテック本社は、国土交通省が推進する2020年度貨物自動車運送事業安全性評価事業において、「安全性優良事業所認定」(Gマーク)を更新し、2007年から13年間継続の認定を受けました。

この制度は、利用者が安全性の高い事業者を選びやすくするなどの観点から、輸送の安全の確保に積極的に取り組んでいる事業所を認定するもので、「安全性に対する法令の遵守状況」、「事故や違反の状況」、「安全性に対する取組の積極性」の3項目で評価されます。2020年12月現在、全国にある全事業所数の約31.3%が安全性優良事業所に認定されています。
認定された事業所に対しては、国土交通省による特殊車両通行許可の有効期間の延長や、損害保険会社による運送保険または自動車保険等の独自保険料割引が適用されるなどのインセンティブが付与されます。

日立建機ロジテックでは、法令順守のほか、運転手に対しては、安全に対する知識と認識を深めるドライバーミーティングを実施し、事故事例の水平展開や交通KY(危険予知)などの交通安全教育を行うとともに、車両にデジタルタコグラフやドライブレコーダを導入設置し、安全運行管理に努めています。こうした安全性に対する積極的な取り組みが評価され、認定に至りました。

Gマークは、安全・安心・信頼の証です。日立建機ロジテックは、今後もこの取り組みを続けていきます。

Gマーク認定証

認定証

当WebサイトはCookieを利用しています。

当Webサイトの利用により、お客様は当社および第三者がCookieを利用することに同意したとみなします。Cookieに関する詳細は「個人情報保護方針に関して」をご一読ください。