日立建機

Global

研究開発

日立建機の研究開発は、技術開発センタ及び各事業部の設計・製造・検査部門の研究開発従事者が推進しています。設計・製造・検査部門では、主として事業戦略上急務となっている研究課題に取組んでおり、技術開発センタはこの研究開発を支援するとともに、中長期的成長の礎となる基礎研究に力を入れています。

研究開発の基本理念

「人と環境に優しい技術」と、「より良い環境を生みだす技術」の研究開発を通じて、「調和と再生による社会貢献」を目指します。

philosophy

研究開発事例

arw_r  先進的な建設機械
従来の油圧技術をさらに発展させるとともに、建設機械の高性能・高機能化に取り組んでいます。

arw_r  CAE(Computer Aided Engineering)解析
シミュレーションによる予測技術の研究開発に取り組んでいます。

arw_r  事前検証・評価技術
製品の信頼性,操作性,快適性を向上させるため各種の事前検証・評価を行います。

arw_r  革新的なモノ作り
アーク溶接技術や、新しい価値を生み出す要素部品の研究・開発に取り組んでいます。

arw_r  環境修復・リサイクル
より良い環境を生み出す技術の研究開発という理念のもと、環境修復技術の開発に注力しています。

arw_r  防災のための技術開発
防災のための研究・開発事例です。

技術論文

arw_r  技術論文
日立建機の製品開発を支える技術に関する研究論文を、PDFでご覧いただけます。内容は、雑誌「建設機械[日本工業出版(株)]」からの抜粋です。