日立建機

Global

日立建機のビジョン

豊かな大地、豊かな街を未来へ…
快適な生活空間づくりに貢献する日立建機

企業理念

私達は、「機械」を進化させ、豊かな生活空間をつくる「ひと」と「作業」の関係をより快適に、より高度に、より効率的なものにします。

これは、当社の社会における存在意義、アイデンティティーを示したものです。人間社会が存在するかぎり、環境を守り、社会資本を充実し、生活空間を豊かにする活動は続きます。今後の建設機械は、土木・建築の枠を超えて幅広く発展していくと予想されます。

私たち「Kenkijin」は「テクノロジー」や「システム」を進化させ、「ひと」が行なう「作業」がより快適に、より高度により効率的になるよう力を尽くすことによって、お客様のお役にたち、ご満足いただくことを仕事の誇りとし、喜びにしたいと考えています。

私達は、お客様に新しい価値をもたらす、独創的な技術・商品・サービスを継続的に開発し、提供します。

これは、当社の事業への取組み姿勢について示したものです。メーカーの使命は、お客様に「新しい価値」をもたらすものでなければならないと考えます。この「新しい価値」を創造するためには、単に市場情報に基づく製品・サービスの改良・改善といったやりかたでは、その本質に迫ることはできません。試行錯誤をくりかえしつつも、真にお客様が求める、現場のニーズに根ざした「新しい価値」を探求していく粘り強い努力が必要です。そのために、私たちは、企業活動の全てにおいて、常に独創性の発揮に努めます。

私達は、安定的に利益を維持し、環境との調和、社会貢献、文化活動など広く社会との共生をはかり、良識ある企業市民として行動します。

これは、企業としての社会責任についての姿勢を示したものです。企業も社会の一市民ですが、企業は利益を出さなければ生きていけません。また、同時に社会のお役に立ち、社会に認めてもらえなければ存立の基盤が失われます。お客様のみならず株主、業界、協力企業、地域住民、その他社会の全てに対し、常に良識と誠意をもって接し、共生してこそ「日立建機」は未来にわたって発展を続けることができると考えています。

経営姿勢

お客様第一

お客様に学ぶ姿勢を大切にし、お客様の立場に立って考え、当たり前のことがキチンとできるように心がけます。そしていつの間にか、お客様から厚い信頼が得られているという姿を理想としています。

技術創造

お客様に夢を実現していただくために、現場の作業に目を向け、世の中に先駆けて新たな価値を見いだし、お客様に提供いたします。当社独自の発想と技術で、お客様が「ハッとする商品」「ワクワクする商品」、そんなお客様の琴線に触れる商品を作ろうとする熱意を大切にしています。価値創造の基本は技術であり「技術創造」に英知を結集します。

人間尊重

企業は人なり、と言われるとおり、「企業の力」のみなもとは社員です。事業運営にあたっては、「人」を活かし「ひと」を育て、仕事の喜びを通じて共に自己実現が図れる、風通しの良い企業風土を築いていきます。

行動指針

「個」のポテンシャルを統合されたパワーへ

icon_comment@2x共感を呼ぶ“挑戦目標”を明示しよう

icon_comment@2x“アイデア”と“ガッツ”を結集しよう

icon_comment@2x“ひと”を活かし“ひと”を育てよう

人の力が組織力として纏まったパワーになるよう、構成メンバーや関連する縦・横の組識と情報および価値の共有化を進め、この3点を実行して、個々の力を大いに引き出し、組識としてのエネルギーを統合して目標達成に向けて努力します。

一人ひとりが仕事に「誇り」と「喜び」を

icon_comment@2xお客様に常に誠実に接しよう
icon_comment@2x変化をつかむ感性を磨き、独創性を発揮しよう
icon_comment@2x発言し、参画し、素早く行動しよう

企業は各個人の集合体であり、企業の運命は個人の力量に大きく依存しています。少数のヒーローが頑張る企業よりも、共通の目標を持ち、ベクトルを合わせて仕事に情熱を燃やし、仕事に楽しさを見出した人の集団からなる企業の方が力を発揮できると考え、この3点を心がけます。