Solution Linkage Cloud

Solution Linkage Cloudとは

Solution Linkage Cloudは、国土交通省が推進するi-ConstructionをはじめとするICT施工に適した日立建機のクラウドソリューションです。
Solution Linkage Cloudでは、ICT施工に役立つさまざまなアプリケーションを提供しています。
それらのアプリケーションを通じて、安全性向上、生産性向上、ライフサイクルコスト低減に貢献します。

※クリックして拡大

Solution Linkage Cloudの活用方法

Solution Linkage Cloudが提供するアプリケーションを作業の工程や内容にあわせて使い分けることで、現場の作業を効率的に進めることができます。ここでは、ICT施工の現場でのアプリケーションの活用方法をご紹介します。

※クリックして拡大

Solution Linkage Cloudのアプリケーション

クラウドでデータを共有 / 管理

測量データ、3次元設計データなどをアップロードし、関係者間でデータを共有することができます。本アプリケーションは、トリンブル社のクラウド型統合システム「Trimble Connect」をベースにしています。

※10GBまでは無料でお使いいただけます。10GBを超える利用の場合は、別途契約が必要となります。

>> 活用方法へ戻る

機械転送データ変換アプリをダウンロード

3次元設計データをICT建機にインストールする形式にデータ変換/転送するためのトリンブル社のアプリケーション 「Business Center - HCE」をダウンロードできます。
「Business Center - HCE」は、機械転送データの変換/転送に必要な機能をシンプルに使いやすくカスタマイズした、 日立建機オリジナルの仕様になっています。

※アプリケーションのダウンロード、インストール、および、機械転送データの変換は、無料です。 クラウド経由でのデータ転送、および一部機能は、別途契約が必要となります。

>> 活用方法へ戻る

ICT建機のモニタを表示

トリンブル社のクラウドアプリケーション「Remote Assistant」、「Remote ECS520」を使って、ICT建機の運転席内のモニタを遠隔で閲覧することができます。
ICT建機に機械転送データを転送する際、遠隔でICT建機側の設定を行うことも可能です。

※ご利用にあたっては、別途契約が必要となります。

>> 活用方法へ戻る

施工状況を確認 / 施工機械を管理

ICT建機から送信される施工履歴データをもとに、トリンブル社のクラウドアプリケーション「Trimble® Vision Link」で進捗管理が可能です。
施工履歴データを用いた、部分出来高も算出できます。
コントローラのモデル、ソフトウェアのバージョンなどにより、対応可能な機種に制限がございますので、詳しくは、担当営業にお問い合わせ下さい。

※ご利用にあたっては、別途契約が必要となります。

>> 活用方法へ戻る

土量管理

トリンブル社のクラウドアプリケーション「InsightHQ」を使って、荷重判定装置(LOADRITE)の荷重データを確認することができます。
荷重データから、現場の運搬作業の進捗状況を確認することができます。

※ご利用にあたっては、別途契約が必要となります。
※「土量管理」をクリック後、再度ログイン(認証)が必要となります。

>> 活用方法へ戻る

「Trimble®」および「Trimble Connect®」は、Trimble Inc.の登録商標です。
Trimble® Business Center – HCEはTrimble Inc.の登録商標です。
Trimble® InsightHQはTrimble Inc.の登録商標です。
Vision Link®はTrimble Inc.の登録商標です。
LOADRITE™はTrimble Inc.の商標です。

当WebサイトはCookieを利用しています。

当Webサイトの利用により、お客様は当社および第三者がCookieを利用することに同意したとみなします。Cookieに関する詳細は「個人情報保護方針に関して」をご一読ください。