日立建機について

ABOUT

日立建機について

VISION

日立建機のビジョン

豊かな大地、
豊かな街を未来へ…
快適な生活空間づくりに
貢献する日立建機

日立建機グループは、「Kenkijin スピリット」を原動力に、
「企業理念」の実現に向けた新たな価値の創造に取り組んでいます。

「Kenkijin スピリット」とは

経営理念を追求していくには、コンプライアンスやCSRなどの社会的要請に応えつつ、日立建機グループの中長期ビジョン・中期経営計画を達成していくことが重要です。
そしてその原動力となるのが、日立建機グループ従業員一人ひとりの行動です。その行動が共通の価値基準・行動規範に裏付けされたものであれば、一人ひとりの創意工夫を活かしながら目的は追求できます。「Kenkijin スピリット」は、日立建機グループ従業員=Kenkijinとしての心構えとして、この価値基準・行動規範を明文化したものです。

PHILOSOPHY

企業理念

Identity

Innovation

CSR

Identity

私たちは、「機械」を進化させ、豊かな生活空間を創る「ひと」と「作業」の関係をより快適に、より高度に、より効率的なものにします。

Innovation

私たちは、お客さまに新しい価値をもたらす、独創的な技術・商品・サービスを継続的に開発し、提供します。

CSR

私たちは、安定的に利益を維持し、環境との調和、社会貢献、文化活動など広く社会との共生を図り、良識ある企業市民として行動します。

STRENGTH

日立建機の強み

日立建機グループは、日立製作所の建設機械部門を前身として、1970年に誕生しました。日立製作所を中心とする日立グループは、情報・通信システム、電力システム、社会・産業システム、電子装置・システム、建設機械、高機能材料、自動車関連システム、生活・エコシステムなど、さまざまな領域において事業を展開しており、日立建機グループは、その技術力を事業に活かしています。
あらゆる機能を網羅する製品

あらゆる機能を網羅する製品

日立建機は純国産技術による日本初の油圧ショベルを開発して以来、独自の研究開発と高度な生産技術によって、安全性、信頼性、耐久性の高い製品を生み出してきました。さまざまなお客さまのニーズに対応した幅広い製品群は世界中で高い信頼を集め、建設機械業界では世界第3位の規模を誇り、世界基準の製品と技術力を有しています。
全世界に広がる日立建機グループのグローバルネットワーク

全世界に広がる日立建機グループのグローバルネットワーク

日立建機グループは、世界各国・地域に150社以上の代理店があり、24,000人以上の従業員が、それぞれの個性と能力を活かしながら持続的な発展とさらなる快適性をテーマに、日立建機グループの総合力を駆使して世界各国・地域の社会インフラ構築を支えています。
世界のお客さまへのサポート体制

世界のお客さまへのサポート体制

私たちは世界中のお客さまのご要望に応えられるサービス体制を構築しています。お客さまに新しい価値をもたらすために、現場のニーズに根ざした「新しい価値」を提供しています。

GLOBAL SYSTEM

日立建機のグローバル体制

日立建機は、日本に本社を置く建設機械の世界的なグローバルメーカーです。
世界中に85拠点ある日立建機は世界中のお客さまを相手にビジネスを行っています。
0
JAPAN
0
OCEANIA
0
ASIA
0
NORTH AMERICA
0
CENTRAL AND SOUTH AMERICA
0
CHINA
0
EUROPE
0
AFRICA
0
RUSSIA CIS
0
INDIA
0
MIDDLE EAST

単位:億円

(2017年度実績)

BUSINESS FLOW

ビジネスフロー

ビジネスフロー

お客さま・現場

メンテナンス、
要望への対応

情報共有・
お客さまの声フィードバック
営業・サービス部門
管理部門
日立建機グループの製品がお客さまの元に届き活躍する。ごく自然な光景ですが、そこに至るまでには、さまざまな従業員が関わっています。お客さまが求める製品を生み出し、お客さまの元に迅速に届け、快適に、継続的に利用していただくために、日立建機グループは国内外で研究、開発、製造、販売、サービスの体制を構築しています。
  1. トップページ
  2. 日立建機について