消費者課題

情報セキュリティ・個人情報保護

企業や組織にとって、情報セキュリティに対するリスクマネジメントは重要な経営課題の一つです。日立建機グループでは、従業員一人ひとりが情報セキュリティ・個人情報保護に対する意識を高めるための、さまざまな取り組みを推進しています。

品質管理

日立建機グループでは、グループ全体の品質レベルの標準化・向上に取り組み、世界同一品質「Made by Hitachi」の実現をめざしています。この思想のもと、世界のどこの国のお客様にも安心して使用いただける製品づくりを追求していきます。

顧客満足の向上

建設現場において多様化するお客様のニーズに応え、顧客満足を向上させるためには、お客様の声を製品および部品・サービス事業に反映させていく取り組みが必要です。日立建機グループでは、常に現場のニーズに根ざした「新しい価値」を探求していきます。

ユニバーサルデザイン

日立建機グループでは、オペレーターが無理なく、負担なく機械を操作できることを目的とした「ユニバーサルデザイン」に取り組んでいます。誰もが快適に扱える操作性の向上、誤操作防止などを進めることにより、現場の安全性に寄与していきます。

当WebサイトはCookieを利用しています。

当Webサイトの利用により、お客様は当社および第三者がCookieを利用することに同意したとみなします。Cookieに関する詳細は「個人情報保護方針に関して」をご一読ください。