「合肥市希望プロジェクト貢献賞」を受賞 (日立建機(中国))

日立建機(中国)は8月25日、拠点を置いている安徽省合肥市から、「合肥市希望プロジェクト貢献賞」を受賞しました。

合肥市希望プロジェクトは、1992年10月から合肥市が始めた、青少年に対する慈善事業を推進する取り組みです。合肥市のたくさんの企業をはじめ各分野が賛同し、これまで多くの活動が行われてきました。合肥市は、このプロジェクトを開始して25周年になることを記念して、特に顕著な取り組みがあった20社に「合肥市希望プロジェクト貢献賞」を授与し、その活動をたたえました。

日立建機(中国)は設立以来、社会貢献の理念を大切に、合肥市の社会公益活動に参加してきました。特に子どもたちの教育の面では、合肥市に教育基金を寄付することで2010年の日立建機宋崗希望小学校の建設を支援し、定期的な学校訪問や教育に役立ててもらえる物品の寄贈、さまざまな体験の機会の提供を通じて、子どもたちと交流を続けています。

日立建機(中国)は、今後も合肥市希望プロジェクトの取り組みを支持し、未来を担う子どもたちへの支援を続けていきます。

 

合肥市政府の汪衛東副書記(中央)との記念撮影(右から4人目が日立建機(中国)代表者)

 

「合肥市希望プロジェクト貢献賞」の賞状

 

当WebサイトはCookieを利用しています。

当Webサイトの利用により、お客様は当社および第三者がCookieを利用することに同意したとみなします。Cookieに関する詳細は「個人情報保護方針に関して」をご一読ください。