チリの児童保護団体への支援(H-E パーツ インターナショナル チリ)

H-Eパーツ インターナショナル チリは、2013年から「マリア・アユーダ」という児童保護団体を支援しています。ここにいる子どもたちは6〜18歳の青少年で、中でも基本的人権を侵害されたことがある少女が多くいます。

H-Eパーツインターナショナル チリは、3月に学校支援、8月に子どもの日のお祝い、9月に毎年のディナー、12月にはクリスマスプレゼントの寄贈をしています。
活動を通して子どもたちに幸せを与え、楽しい時間を共有することで、自分への関心と愛情を求める子どもたちの手助けをしています。

今後もこの活動を続け、楽しい時間と関心や愛情を与えることで、子どもたちを支援していきます。

マリア・アユーダを訪問する人事部の従業員

当WebサイトはCookieを利用しています。

当Webサイトの利用により、お客様は当社および第三者がCookieを利用することに同意したとみなします。Cookieに関する詳細は「個人情報保護方針に関して」をご一読ください。